つねに見えるところに貼っておくことで、歯みがきに加えて“フロスも”一緒に行うことを意識でき、フロスの習慣化をサポート。フロスを引き出してから切り取りまでの動作をすべて片手で行うことができます。※ こちらの写真は『フロスモ ハナ』を使用しています。フロスを引き出してから切り取りまでの動作をすべて片手で行うことができます。※ こちらの写真は『フロスモ ハナ』を使用しています。壁面からケースをはがすときは、ケース右下のタブを持ち上げてゆっくりはがしてください。※ こちらの写真は『フロスモ ハナ』を使用しています。

フロスモ シカク

型番: U-FS-2006

660 

在庫あり

鏡に貼ってサッと使えるデンタルフロス『フロスモ』から6デザイン登場

 

【製品紹介】
『フロスモ』は、従来のデンタルフロスとは異なる、〈壁面に貼って使う新しいかたちのデンタルフロス〉です。 
「パターンシリーズ」では“つねに目につく場所に固定しておける”という『フロスモ』の特長である 
貼り付け固定型のケースに全6種の新デザインを施しました。 
さぼりがちなデンタルフロスをもっと気軽に楽しく続けるサポートをする、新しいかたちのフロスです。

 

◎毎日の歯みがきに“フロスも”

『フロスモ』は、従来のデンタルフロスにはなかった「貼りつけ固定型」のフロスケースを採用。
つねに見えるところに貼っておくことができるので、毎日の習慣化ができている歯みがきに加えて
“フロスも”一緒に行うことを意識でき、フロスの習慣化をサポートします。

 

◎片手で簡単に使える“引き出し式”

鏡や壁面に貼りつけた『フロスモ』ケースからフロスを引き出し、ケース本体の刃でカット。
フタを開閉する手間なく、フロスを引き出してから切り取るまでの動作をすべて片手で行うことができます。
また、ケース本体は半透明で中身が見えやすく、残量の把握に役立ちます。
※『フロスモ』は使い切り商品です。詰め替え品はありません。

 

 

◎きれいに貼ってはがせる粘着シート

『フロスモ』のケース裏の粘着面には、しっかり貼りつききれいにはがせる粘着シートを採用。
水回りでもしっかり貼りつく高品質な粘着で、落下の心配なく貼りつけられます。
また、貼り直しもできるので、ケースの貼り位置を変えたいときにもきれいにはがして移動ができます。
(壁面からケースをはがすときは、ケース右下のタブを持ち上げてゆっくりはがしてください。)

 

 

◎イタリア製の高品質ファイバーフロスを採用

フロスには、オーラルケア先進国イタリア製のフロスを採用。
288本の極細糸ファイバーフロスが歯と歯の間・歯ぐきのみぞにやさしく入ってしっかり歯垢を絡めとります。
歯と歯の間隔が狭い方にも使いやすい、絶妙な細さ・繊維数のフロスです。
フロスの糸色は、スタンダードなホワイトと、取れた汚れがわかりやすいブラックの2色展開。

 

 

【製品情報】 

・外装サイズ:w78×h104×d16mm
・本体サイズ:w60×h48×d15mm
・内容:50m (約125回分)入り ワックス付き/無香料/糸色:ホワイト
・本体素材:ポリエステル(フロス糸)、AS樹脂、ステンレス、PP、ウレタン粘着、アクリル粘着、PET

【推奨する貼付場所】洗面台の鏡面、タイル面、ガラス面など、ツルツルした壁面
【貼付を避けたほうがよい場所】ざらざらした面(木や壁紙面など)、直射日光が当たる場所、浴室内

 

使用上のご注意

*ケース本体の貼付場所の材質や貼付期間により、接着面にシミや傷が残る恐れがあります。
*ケース本体を凹凸のある面や汚れた面に貼り付けると、落下する恐れがあります。
*ケース本体をはがす際は付属のタブを持ち、ゆっくりとはがしてください。
*フロスを歯間に無理に入れないでください。歯ぐきを傷つける恐れがあります。
*初めてフロスを使用する際は専門家の指導を受けてください。
*フロスが歯間部で引っかかったり、ほつれが生じる場合、歯の詰め物が傷んでいたりむし歯になっている恐れがあります。お早めに歯科医院でご相談ください。
*本体ケースの内側やフロス表面、フロスの出口付近、使用時のフロス糸表面に白いかたまりが付着することがありますが、フロスにコーティングされたワックス(ロウ)ですので、使用上の問題はありません。

 

『フロスモ』ページ(カンミ堂HPへ)
『フロスモ』パターンシリーズ ページ(カンミ堂HPへ)

 

 

画像に表示されている英数字を入力してください。

 
 
ロード中...